スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

甲斐犬の陸 暑い夏 その5

涼しくて、なんだかとっても過ごしやすい今日この頃ですね。
いつものウンザリするような残暑が、とりあえず無いのでカラダにはやさしい8月の末。
陸と一緒に歩く夜の散歩が楽しいです。

IMG_7511c-2.jpg

少し太目のオヤジが黒い犬を連れて深夜の街を徘徊。
街灯の少ない暗い路地もあるし、
そんなところで陸のマーキングを陸が気が済むまでじっと待っていたりするととっても怪しい。
たまにパトカーが横をすり抜けていきます。
普通だったら職務質問をされてもおかしくないのですが、陸と一緒だとスルーしてくれます。

IMG_7503c-2.jpg

涼しい夜は、歩く速度を少し速めて長い距離を歩いてみたりします。
人間の早足程度が陸の歩くペース。
こちらの早足に合わせて陸のフットワークも軽快になります。
ペースを合わせて歩いてくれます。
トイレが終われば、匂い取りやマーキングも遠慮してくれます。
時々振り返って、陸はこちらに笑顔を見せてくれたりします。
かわいいです。相棒といった感じです。

汗ばんだカラダにヒンヤリとした夜風が気持ちいいです。
調子に乗りすぎて、東の空が白んでしまったこともあります。
陸との散歩は楽しいです。

IMG_7485c-2.jpg

自転車を使えばもっと楽に散歩できるじゃん!!
と言われる方も多いかと思います。
そうなんです、その通りなんです。
自転車散歩の方が楽なんですが、
自転車、パンクしてます(汗)

IMG_7513c-2.jpg


スポンサーサイト

甲斐犬の陸 暑い夏 その4

涼しい夜です。

窓を開けていると気持ちのいい風が流れてきます。
静かに虫も鳴いています。
鳴いている虫の数は少なく、まだ腹に力が入っていない感じです。
静かです。

昼頃、一時的に太陽が顔を出し、蒸し暑くなりましたが、
すぐに雲が多くなり、涼しい午後となりました。

IMG_6914c-2.jpg


甲斐犬の陸 暑い夏 その3

毎日あっちい日が続いていましたが、この数日は急に涼しくなりましたね。
雨なんかも降ったりしていましたが過ごしやすいです。

暑い日は夜中に散歩をしていたので、真っ暗で陸の写真が撮れなかったのですが、
久しぶりの明るい時間の散歩です。
近所の里山をブラブラとしました。

IMG_7431c-2.jpg

森の中はしっとりと湿って、いっそう涼しく、いくら歩いても疲れません。
尾根路や里の遊歩道、街中の緑道を3時間以上も歩き回ることができました。
う◎ぴも3回。

IMG_7433c-2.jpg

森の中でキジが目の前から飛び立ちました。
それを追いかけて引っ張る引っ張る。

陸は元気!!

前穂高岳

IMG_7379c-2.jpg
山の中で通信が不安定なため、携帯で送れなかったブログねた。帰宅してから送ってみる。


8月10日。
数年ぶりの前穂高山頂。
霧や雨、雷をかいくぐって、槍ヶ岳からやっとたどり着きました。
先月から途中下山を含め約10日間もかかってしまいました。

ビデオ撮影をしながらの山歩き。
歩いている時間よりも霧が晴れるのを待っている時間の方が長い日もたくさんありました。

槍ヶ岳から南岳。
3000m級の広くてゆったりとした稜線歩きが楽しめるまさに「雲上の楽園」。
普通に歩けば2時間半の稜線ルート。今回は9時間もかかってしまいました。
そんなことが毎日続くので時間がかかります。

最後の前穂の山頂に着いた時には、もう虚脱状態。雲の流れと周辺の山々を撮影し、
また重たいHDカメラを背負ってのそのそと岳沢を上高地へと降って行ったのです。

IMG_7288c-2.jpg
7月23日の朝、槍ヶ岳。
10時頃までは天気がいい。

IMG_7294c-2.jpg
槍ヶ岳山頂の祠。
右下に北鎌の独標が見えます。

IMG_7290c-2.jpg
槍ヶ岳山頂。朝の撮影を終えて。
このHDカメラが重たい。

カメラを持っているのは加藤幸光さん。
トレイルランニングのオーソリティ。
3つほど歳上で小柄だけど、圧倒的な体力。
今回のムードメーカー。

IMG_7299c-2.jpg
これから向かう穂高連峰。
一番奥まん中が奥穂高岳。
左、3連の山が前穂高岳。
それらの間に台形の北穂高岳。
大キレットをはさんで、
手前は、南岳に続く稜線。

IMG_7359c-2.jpg
北穂高、滝谷の端っこから槍ヶ岳方面を逆に眺める。
ここまで来るのに10日間かかった。8月9日。

IMG_7304c-3.jpg
7月26日。
悪天候と時間切れで、一度下山することになった。
北穂高岳山頂。
標高3106m。10日後に登り直して撮影再開。

今回のオールスタッフ。
左から、加藤さん、inac学生の床尾くん、ディレクターの熊3、ライター・編集の千穂ちゃん、ヤマケイ萩原さん、白髪のデブカメラマン。陸は留守番です。


IMG_7371c-2.jpg
人気の奥穂高岳。
日本第3位の高峰。3190m。
登山者がたくさん。

IMG_7372c-2.jpg
長い吊り尾根の途中から前穂高岳を眺める。
槍ヶ岳から歩いてきて、8番目の3000m峰。

前の晩、穂高岳山荘でビール、焼酎、スコッチのちゃんぽん。
二日酔いで辛かったです。

そして一番上の写真に続きます。

前穂の山頂では、明神岳から登ってきた山岳ガイドの松井夫妻と偶然一緒になる。
荷物持ちの床尾くんを紹介してくれたのが松井さん。
あまりの偶然に全員あ然、歓喜。不思議。

春、奥さんの菅野さんとは、テレビ番組の取材でご一緒させてもらった。
世の中は狭いです。

IMG_3333c-2.jpg

REc-2.jpg

新たに届いた写真を追加。

上高地 その2


上高地、河童橋。

今朝は穂高が間近に見えました。
遠くのものが近くに見える時は雷が心配と、同僚がポツンとつぶやいていました。
今日は北穂小屋まで登ります。先は長いです。


陸は家で留守番です。
プロフィール
神奈川県に住んでます

takariku

Author:takariku
と相棒 甲斐犬の陸のブログです

mail : takariku@auone.jp は2013年9月で使えなくなりました。


最新記事
リンク
最新コメント
月別アーカイブ
FC2カウンター
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。