スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

IMG_1365-2.jpg
午後から川に行ってみました。
いつもより暖かい日で、
少し増水気味の川に入っても気持ちがいい感じです。

IMG_1366-2.jpg
ここにいつも繋がれている川舟
今日は乗ってみました。

IMG_1370-2.jpg
この川舟には、時々乗って遊んでいるので、
もすぐに付いてきます。

IMG_1371-2.jpg
舟に乗ることを結構楽しんでくれているようなので、
そろそろ倉庫からカヌーを出して、「カヌー犬 」の訓練を始めてみますかね。

IMG_1372-2.jpg


スポンサーサイト

tag : カヌー 川舟 カヌー犬

排水溝

IMG_1352-2.jpg

昨年の秋頃から、は排水溝にこだわっている。
しきりに匂いをかいで、あちこちと引っぱっていく。
排水溝の中に何かいて、周りを歩いたりしたんだろうか。

家からほど近いJR横浜線の側溝にタヌキがいたのを見たことがありますが、
同じように何か獣でも住み着いているのかもしれませんね。

に教えてもらうまでは、足元なんか気にしていなかったのですが、
いまでは、と一緒に側溝の中をのぞき込んだりしています。

IMG_1354-2.jpg

tag : 甲斐犬

黒猫

今日は帰宅が少し遅くなってしまった。
次男が、の夕方の散歩をしてくれたのですが、
ウンPはまだのようなので、夜用の河原ドッグランに出かけました。

民家からも遠く離れ、木枯らしの吹くの河原には、
夜になると誰もやってこない。
なのでを放してあげます。
こちらは、着ぶくれ温々でポケットに手を突っ込んで歩けるのです。

IMG_1319-2.jpg
ところが、がブッシュの中から大きな黒猫を追い出して来ました。

好きのおじさんが、高級乗用車で毎晩のようにやって来て、
エサを与えている猫軍団の一匹と思われます。
河川敷に暮らす猫軍団は、少し下流の広くて深いブッシュに暮らしているので、の河原とは住み分けているのですがね。

IMG_1331-2.jpg
いつもは静かなが、遠くでしきりに吠えています。
近づいてみると、黒猫に向かって陸が吠えていました。
猟犬の吠え止めって、こんな感じなのかな。
のまわりを、位置を変えながら吠えて威嚇しているのです。

陸にリードを付けようとすると猫が逃げ、それを陸が追う。
何度かそれを繰り返して、
とうとう川の水ぎわまで猫を追いつめてしまいました。

陸は、子犬の頃、近所のでっかいボス猫にきつい反撃を食らっているので、
猫には慎重です。
無闇に攻撃を仕掛けなかったので、双方にケガはないようです。
よかったです!!!

なんとか陸と猫を引き離し、陸がいじけないように、
大げさに誉めてあげて、おやつをいっぱいあげました。

とりあえず血を見なくてよかったです。
真っ暗な寂しい河原で、大きな黒猫にケガをさせたり、
死なせたりしたら後味が悪いですよね。

二度とここに来られなくなっちゃうよ~~~~!!!!
こんな恐い顔してるし・・・・・
IMG_1342-2.jpg

tag : 黒猫 猫軍団 恐い顔 ボス猫

里山

IMG_1194-2.jpg
神奈川では、鹿などの獣の生息域の拡大によって、ヒルがいる里山が増えたそうだ。

陸の山のひとつ、F山にもヒルがいる。
なので夏は近づかない。そのかわり、
雪が降りそうな寒い日は、今がチャンスと出かけていくのだ。

IMG_1255-2.jpg
小さな里山とはいえ、独立峰で急な谷や斜面で囲まれた険しい山。
麓には民家が少ない。
しかも禁猟区なので、猟銃やワナの心配も無い、はず。

便利なのは、通行規制された林道が麓から上がり、
ハチマキのように中腹で周回している点です。
この林道を辿りながら、陸は上や下に走り回ります。

陸も、この山を気に入ってくれているようです。

IMG_1263-2.jpg

野沢温泉村 その3

ちょっとお酒が残っているのかな・・・

道祖神祭りの翌朝。
よく晴れているけど寒いです。

IMG_0798-2.jpg
燃え落ちた社殿の跡。
村人が集まっています。

IMG_0788-2.jpg
それぞれに持ち寄った餅を残り火で焼いています。

ここで餅を焼いて食べると、
風邪をひかず一年間健康で暮らせるそうです。

IMG_0801-2.jpg
3人も宿で餅をいただいて焼いてみました。
餅には甘味がつけてあるので、お菓子のようにおいしかったです。
陸にも小さくちぎって与えました。

これでインフルエンザにも負けずに一年間健康でいられるゾーーッッ!!
IMG_0795-2.jpg

IMG_0786-2.jpg
陸は、あいかわらず周りの注目を集めていましたねぇ!!!
黒い犬が珍しいようでした。

人が寄ってくると、陸はこちらを見上げて迷惑そうな顔をします。
陸、我慢してなよ!! と見つめ返すと、
しょうがないなぁ と大人しくしてくれます。

陸も満更ではないようで、人によっては尻尾をブンブン振っています。
女性が好きなようです。
IMG_0790-2.jpg

IMG_0837-2.jpg
餅を食べてから雪遊びに出かけました。

街のはずれにある森の中。
ここは長野オリンピックで、バイアスロン競技の会場になった施設です。

IMG_0833-2.jpg
森の中には、歩くスキーのコースが縦横に整備されています。
ツボ足では入ってはいけないのかもしれませんが、まあいっか!! 
誰もいないし・・・

IMG_0825-2.jpg

IMG_0882-2.jpg
ツボ足だと、ヒザやモモまで潜ってしまうフッカフカの粉雪。
体重の軽い陸でも、雪に埋もれてしまいます。
たまに全身が雪の中にボコッと落ち込んであわてている。
面白い!!!

雪の中にいろいろな匂いを感じるようで、
陸は、鼻を突っ込んでクンクン忙しい。
気になる場所では、穴を掘って匂いの元を追求しています。
散歩の時間も、普段の倍以上かかりました。
IMG_0818-2.jpg

IMG_0857-2.jpg
いつもと違って、真っ白な雪の世界で遊び、
次男も陸も満足してくれたようです。

IMG_0868-2.jpg

IMG_0895-2.jpg
帰りの車では、次男も陸もほとんど寝ていましたね。
父ちゃんも、君たちと一緒で楽しかったですよ。


野沢温泉村 その2

新興住宅地に育ったtakariku家。
古い因習に煩わされることは少ないが、伝統に根付いた文化に乏しい。
以前、仕事でよく訪れていた野沢温泉村。そこで行われる道祖神祭りを、
中学生の次男に見てもらいたくて、車を飛ばしてやって来ました。
何かを感じてもらえればと思う。長男は試験期間なので、また次回。

IMG_0579-2.jpg
42歳、本厄の人を中心に準備が進められている。
詳細はここで
http://www.janis.or.jp/users/nozawa/dousozin-maturi/index.html

IMG_0568-2.jpg

ここ野沢温泉村でも、道祖神祭りを担当する年代の人の数が減ってきているらしい。
社殿の木組みの段が、今年は4段だ。
昔の写真を見ると、6段に組まれている社殿もある。
野沢温泉村も人手不足とのこと。

IMG_0561-2.jpg

IMG_0703-2.jpg
15日、午後2時に社殿完成の神事が行われました。
写真は、祭り直前の社殿
夕方、の散歩の時に撮影したものです。

IMG_0728-2.jpg
メインの通りは、祭りでにぎわっていますが、
一歩外れると、いつもの野沢温泉村の夜の姿がありました。
雪深い静かな路地、もホッとして散歩を楽しんでいました。

IMG_0745-2.jpg
有名な大湯
メインストリートにあるけど、
タイミングがずれると、祭りの日でも静かな時間がありました。

IMG_0724-2.jpg

前の年に長男が生まれた家では、子どもの成長を祈って初灯籠を奉納します。
時間になると、たいまつを先頭に初灯籠が祭りの会場に運ばれていきます。

IMG_0716-2.jpg

IMG_0719-2.jpg
祭りのカウントダウンの花火が、時々打ち上げられたりして、
はもう帰りたいモードです。

宿に帰ったは、寝床のケージにもぐり込んでしまいました。


IMG_0757-2.jpg
           火祭りの攻防
IMG_0764-2.jpg

IMG_0778-2.jpg
と云うわけでお祭りは終わってしまいましたが、
次男と宿に帰ったのが23時頃。

お神酒と熱燗で打ち上げをやって、寝たのが1時頃か・・・

tag : 野沢温泉村 道祖神祭り 社殿 大湯 初灯籠

野沢温泉村 その1

先に、携帯からアップしましたが、
次男とと3人、1月14日から2泊3日で、
信州・野沢温泉村に行ってきました。

IMG_0682-2.jpg
数日降り続いた雪のために、村は雪化粧。
ここで暮らす人には、街の雪は迷惑でしょうが、
外から来た者には、旅の異空間「冬の野沢温泉村」はとても美しい。

IMG_0675-2.jpg
             麻釜(おがま)

IMG_0671-2.jpg
次男もも久しぶりの雪。
前の晩、車で深夜に着いたのに、朝からみんな元気だ。
はマーキングとスリスリに忙しい。

IMG_0605-2.jpg
              温泉神社

IMG_0608-2.jpg
まだ初詣に行ってなかったので3人でお参りをしました。

周りの匂いが気になるのか、
あっちに行ったり、こっちに行ったりと、
は楽しそう。

IMG_0617-2.jpg

IMG_0630-2.jpg

IMG_0666-2.jpg
動く歩道を使って、街からスキー場に上がる。

IMG_0653-2.jpg
             日影ゲレンデ

IMG_0642-2.jpg
他のお客さんが居ないところで、3人で遊んでみました。
ゲレンデ横の雪の壁。
ふっかふかの粉雪。
IMG_0640-2.jpg
こんなにたくさんの雪はも初めて。
全身が埋もれてしまうような粉雪に、
がアップアップして面食らっている様子が面白かったです。

IMG_0659-2.jpg
ゲレ食でランチ。陸は外で待機。
おとなしい陸は、食堂を出入りする人みんなに撫でてもらっていました。

次男は、キムチ牛丼を平らげた後にカレーうどんを追加。
食欲は底なしです(汗)。

IMG_0691-2.jpg
雪国ではこんな車も活躍してるんだね。


tag : 野沢温泉村 温泉神社 麻釜

信州 その5

SA330165-2.jpg

朝の野沢温泉村はとても冷え込んだ。
との散歩も、空気がピーンと張りつめて気持ちがいい。
二日酔いの毒気も抜けていく。

tag : 野沢温泉村

信州 その4

20090116004927

道祖神祭り
社殿は見事に燃え上がり、祭りはさっき静かに終了しました。
お神酒と宿に帰ってからの熱燗で楽しくなってます。

tag : 道祖神祭り 社殿 お神酒 熱燗

信州 その3

20090115203651
もうすぐ道祖神祭りの火付けの攻防が始まる。

信州 その2

SA330156-2.jpg

野沢温泉村にも夕闇が迫って来た。
もうすぐ道祖神祭りが始まる。

すでに雪は止んで冷え込みが厳しい。

tag : 野沢温泉村 道祖神祭り

信州 その1

SA330150-2.jpg

野沢温泉村に来ている。
道祖神祭りを観に来たのだ。

15日夜の本番に向けて、雪の降る中、夜を徹して準備が進められている。

tag : 甲斐犬 野沢温泉村 道祖神祭り

遊んでもらった

IMG_0530-2.jpg
なんと東京方面では雪が降ったそうですが、こちらはいい天気。
でも、北から吹く風は冷たくて、の散歩はしんどかったです。
は寒いのが大好きなので元気いっぱいです。

散歩の最後に寄る公園で、は近所の子どもたちに遊んでもらった。

IMG_0533-2.jpg
不断の努力のたまもの。
滑り台の階段も臆することなく軽快に登り、
子どもたち滑り台を楽しんだのだ
も楽しそうでした。

IMG_0536-2.jpg

IMG_0541a-2.jpg
家に帰ってから、畑の白菜をちぎって与えたら、
は普通に食べてくれた。
おもしろいので、少しずつ与えたら、いくらでも食べる。
柔らかい緑の部分よりも芯の部分が好きなようだ。
芯の白いところを前歯で少しずつ噛み取って食べる。
みずみずしくシャキシャキした歯触りがいいのかもしれません。

たくさん食べさせてお腹をこわすといけないので、
白菜2枚でやめました。

産直無農薬、採れたてほかほかの白菜
生でもおいしいです。

tag : 甲斐犬 子どもたち 滑り台 白菜 産直無農薬

お正月の川 その2

IMG_0524-2.jpg
暮れ正月と家を離れていたので、この連休は家に籠もって仕事してます。

それでもと目があったりすると、そんじゃあ散歩行くか、といつもの川へ。

IMG_0514-2.jpg
広場で自由にさせていたら、こんなんなってました・・・・
ゲゲゲーーーッ!!!

よく見ると白っぽい粘土のようだ

IMG_0517-2.jpg
がガサガサやっていた辺りを探してみると、
草むらに壁に塗る粘土のようなものが捨ててありました。
ご丁寧に、がスリスリした跡まで残っていました

IMG_0513-2.jpg
色が白っぽくてよかったですよ。
これが堆肥と同じような感じだったら、
を深い川に漬けて頭から洗ってやるところでした。

IMG_0521-2.jpg

tag : 甲斐犬 kaiken riku

冷たい雨

IMG_0303-2.jpg
今日は朝から雨が降って寒かったです。
東京では初雪とか。

次男との朝の散歩を終えたは、そそくさと自分の家に入ってしまった。
入口に掛けたタオルの隙間から鼻先だけ出して、出てくる気配がない。

外はずっと冷たい雨が降っている。
何してるのかな???と覗いてみたら、温々と気持ちよさそうにしていた。

は、
寒いんですが!!! っと、迷惑顔だ。

IMG_0307-2.jpg

tag : 甲斐犬 初雪

大室山

rikumokudou.jpgPhoto 松倉
と一緒に、丹沢山系の加入動山大室山に行ってきた。

IMG_0055-2.jpg rikufuji.jpgPhoto 松倉 
今回は同行者が居る。秋田にも一緒に行った松倉さん。
ライターで写真の上手な松倉さんが、日帰り山行のガイドブックを編集していて、
その取材を兼ねて、の山散歩に同行してくれたのだ。

IMG_0061-2.jpg rikuonemiti1.jpgPhoto 松倉
コースは、丹沢湖の奥、中川川のどんずまり、用木沢出合に車を置いて、白石峠に登る。
峠から尾根路沿いに加入動山大室山を歩く。
さらに大室山から犬越路に向かい、そこから用木沢を下り、車に戻る。
約7時間の行程。

rikukanyudo.jpgPhoto 松倉
       加入動山の山頂

IMG_0101-2omuro.jpg
        大室山山頂
大室山から犬越路までの尾根路は、相模原市の境界線の一部なので、
相模原市の境界線を歩くというtakarikuとの企画にも合致するのだ。
IMG_0082-2.jpg
気持ちよさそうに雪の上でスリスリ

 IMG_0091-2.jpg

IMG_0059-2.jpg
登山道には、鹿などの獣の足跡があちこちにある。
は匂いを追ってフンフンと興奮気味だ。
登り路は、引っぱるのおかげでだいぶ楽だが、
下りは、ちょっと恐い。
しつけを考えなければ・・・

IMG_0022-2.jpg

tag : 甲斐犬 kaiken riku 加入動山 大室山 犬越路 白石峠 takariku 相模原市の境界線

お正月の川

IMG_3734-2.jpg
日曜日はいい天気だった。
夕方、と川に出かけた。

いつもの所だけど、はこの場所にこだわっている。

IMG_3735-2.jpg

あちこち走り回ったり、
水ぎわの草むらに鼻先を突っ込んで何かを探っている。

IMG_3736-2.jpg

風も無くあたたかい日だったので、
の気が済むまで待っていたが、
何か居たんだろうね。

IMG_3680-2.jpg
IMG_3665-2.jpg


tag : 甲斐犬 kaiken riku

新年会

IMG_3924-2.jpg
1月3日は恒例の新年会
そして、次男の14歳の誕生日。

妻の実家。
家族が集まって、1月と12月生まれの人、新成人の人、
それに新年をまとめて祝うのだ。
魚がおいしい。
お年玉やお祝い、プレゼントが飛び交い、
お昼から夜遅くまで、超にぎやかな集まりだ。

IMG_3918-2.jpg
そこには当然も連れて行く。
ただし、部屋には上げてもらえないので、
玄関ホールかベランダでの参加だ。
はみんなに可愛がってもらって上機嫌。

IMG_3916-2.jpg

とは6日ぶりの散歩。
近くの公園や国道沿いの歩道を歩いた。
こちらも人や車が多くにぎやかだ。

tag : 甲斐犬 kaiken riku 新年会

森吉山ツアー

IMG_3759-2.jpg
パソコンにインターネットが繋がったので、
秋田のことを少しアップしてみる。

IMG_3779-2.jpg
テレマークスキーつながりのお仲間が森吉山に集まった。
Powder Guide の取材も兼ねている。
宿はテレマーク山荘

今回は、地元のガイド福士功治さんにも協力いただいた。

IMG_3790-2.jpg

12月29日から4泊5日のツアー。
Powder Guide のIさんが都合で参加できなくなり、
PG班は4名で森吉に入った。

30日は、旧森吉スキー場の斜面を登り、
一の腰から旧ゲレンデを滑り降りた。
視界は悪いが、ガイドの福士さんのおかげで安心。
Powder いっぱいのロングコース。
スキー場が閉鎖されるのも悪くはないかな。

moriyosi1.jpg

31日大晦日。
阿仁スキー場のゴンドラでスキー場トップまで上がる。
福士さんのお仲間も加わり、総勢15名の大部隊。
風も強く視界がない。
森吉神社横の避難小屋でランチをとり、
阿仁スキー場に戻り、ゲレンデを下る。

IMG_3785-2.jpg
1日は、11名で阿仁スキー場から旧森吉スキー場に抜けて、
再び旧ゲレンデを滑りまくる。
Powder いっぱい。

IMG_3795-2.jpg
バックカントリースキーの後は、お決まりの宴会だ。
鍋やおせちと連日ご馳走が並ぶ。
地元のお酒にビール、ワインやウイスキーなど何でもアリだ。
ドブロクもおいしかったです。

床暖房に暖炉、快適でした。

IMG_3846-2.jpg
お屠蘇はなかなかいい酒でした。

IMG_3760-2.jpg
秋田には温泉がいっぱいあっていいですね。
結構よかったのが杣の湯。
入湯料400円。
硫黄泉で熱目だった。
IMG_3777-2.jpg


tag : テレマークスキー powder パウダー 森吉山 森吉 阿仁 杣の湯

森吉山

moriyoshi3.jpg
元旦の山は雪。
視界は良くない。
少し重たいが新雪はいっぱいある。

今日は阿仁から森吉に抜けた。

tag : 森吉山 パウダー テレマークスキー 阿仁 元旦

1月1日

moriyoshi2.jpg
秋田の山の中。森吉の山荘。
お仲間とご馳走を食べて、ドブロクを飲んでたら、年が明けちゃぃました。

tag : 森吉 パウダー テレマークスキー ドブロク

プロフィール
神奈川県に住んでます

takariku

Author:takariku
と相棒 甲斐犬の陸のブログです

mail : takariku@auone.jp は2013年9月で使えなくなりました。


最新記事
リンク
最新コメント
月別アーカイブ
FC2カウンター
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。